JOKOH製品

044-811-9211 9:00 ~ 18:00

各事業所のご案内はこちらから

電解質分析装置 ~EXシリーズ~

EXシリ-ズは

血液、尿、透析液中の電解質濃度を測定する装置です。
直接(非希釈)方式のため、全血の測定が可能です。
モードを切り替えることで、希釈尿の測定も可能です。
バ-コ-ドリ-ダ(オプション)も使用できます。
※ISE-CRS(常用標準血清)による<Na、K、Cl>補正係数自動演算機能搭載

EX-G(透析モード付き) オートサンプラー 20/32検体

EX-G

・<Na、K、Cl>測定
・オートサンプラー サンプルテーブルは20検体と32検体から選択できます。
・世界初、透析液専用測定モ-ドで透析液も正確に測定。
・通常の透析液のほか、調製前前の透析A液、およびB液の Na+も測定可能。
・1日1回(24時間毎)の自動キャリブレ-ションで正確測定。
・ランニングコストが大幅に軽減されます。
・最大4種類まで、透析液各々の検量線を個別に登録できます。



EX-G(透析モード付き) オートサンプラー なし

EX-G

・<Na、K、Cl>測定
・オートサンプラー なし
・世界初、透析液専用測定モ-ドで透析液も正確に測定。
・通常の透析液のほか、調製前前の透析A液、およびB液の Na+も測定可能。
・1日1回(24時間毎)の自動キャリブレ-ションで正確測定。
・ランニングコストが大幅に軽減されます。
・最大4種類まで、透析液各々の検量線を個別に登録できます。



EX-Ca(透析モード付き)

EX-Ca

・<Na、K、Ca、pH>測定
・オートサンプラー なし
・世界初、透析液専用測定モ-ドで透析液も正確に測定。
・通常の透析液のほか、調製前前の透析A液、およびB液の Na+も測定可能。